2018.Vol.07

トーン・オン・トーン :
トーンを重ねるルーム・コンセプト

Tone-on-Tone:

The Tone-on-Tone Room Concept

壁面から、家具、ラグ、置物まで、最新のトレンドはモノトーンである。トーンを重ねるスタイリングにより、自分の部屋にまるでプロのショールーム・スタイリストがデザインしたような、洗練された雰囲気が生まれる。トーン・オン・トーンのスタイリングにおいて最も重要なことは何か?理想的には、部屋と備え付け家具を一色に統一し、さらに同じ色の装飾物で遊んでみることである。様々なテクスチャーや素材を使うことで、より部屋の秩序と調和が取れた印象になる。トーン・オン・トーンの部屋は壁、天井、ドアだけでなく、床仕上げ材も同じ色が使われている時が最も効果的であり、さらに同じ色での微妙な差異や光沢度が、ミニマルな部屋をより印象的にしてくれる。

トーン・オン・トーンの部屋には異なる色の装飾物がフォーカルポイントを作る。© shutterstock

壁やソファの広範囲に使われた単色のターコイズに白やグレーでアクセントをつける。© shutterstock

© Häfele Japan K.K., Japan. All rights reserved.